« 池田大作より他に神はなし/第36回 漬け物にもならないひん曲がったヘッポコきゅうりが、一丁前の台詞を並べてんじゃねえよ。即刻“ふくよかなキリスト”の足元に土下座せよ! | トップページ | 寺門興隆を読む/2013年2月号 »

2013年2月16日 (土)

仏像彼氏★ミステリアス系が好きなあなたにおすすめの3体

仏像はやってますね。
今までは仏像なんて年寄りくさいものだと思ってたけど、なんかこのごろ気になってきちゃったかも……という方もいるでしょう。でもいっぱいあるからどれ見ていいかわかんなぁい! という初心者BUTSUZOU★ガールの方々に、好きな男性タイプ別におすすめ仏像をセレクトしみました。

今回は、「ミステリアス系」が好きなあなた。

「ミステリアス」というと近づきにくいオーラを放っているというか、謎や秘密が多い人につけられる形容詞ですね。
 オープンな性格の人は近づきやすく仲良くなりやすい反面、情報を求めなくても相手が開示してくれるから「知りたい欲求」が勝手に解消されて恋の相手としてはつまらない。「相手のことをたくさん知りたい、理解したい。だから私は、ミステリアスな男性が好きなの!」というあなたにおすすめの仏像はこちら。

①阿修羅像
阿修羅というと帝釈天と戦い続けている神。戦闘神ということで、私が持っているリボルテックタケヤの阿修羅像(いわゆるフィギュアです)の顔は、鬼のような形相をしていて「まさに」という感じです。
しかし、「阿修羅」と聞いて思い浮かべるのは、興福寺の阿修羅像。
スレンダーなボディに三面六臂のあの姿。眉間に皺を寄せた顔は何かを訴えているように感じます。仮に下痢気味で腹痛の絶頂にいるとしても、苦悶でなく阿修羅のような涼しい表情をしていたらときめきませんか(それで粗相をされても世話はしませんが)。顔から漂うミステリアスな雰囲気を好む方に大変おすすめです。
蛇足ですが、右の顔は萩原流行に、左の顔は中居君に見えました。あなたは誰に見えますか。

②菩薩半跏思惟像
上野国立博物館の法隆寺館にいくとたくさん見られます。何かを考えいる姿ってミステリアスに見えませんか。「あの人は何を考えているの。知りたいわ !」と思わされます。もし下衆なことだとしても、もし夕飯のことだとしても、ポーズがあるだけで違います。たいしたことなければないほど姿勢が重要です。自分が低俗だと思っている人ほど思惟ポーズを試して欲しいです。
ロダンのあの像に心惹かれるあなたにおすすめ。

③秘仏
ミステリアス界のドン、仏像界のイルミナティです。なんせ普段は見ることができません。毎月決まった日に公開されるものから、何十年に一回、さらには絶対に見ることができない仏像まで。なかなか見れないものほど謎が深まり知りたい欲が高まりますが、あまりにも隠されすぎると逆に謎ばかりで魅力半減。先日、7年に一度しか開帳されない秘仏を見たのですが、なんとなくがっかりしてしまいました。どこまで見せるか、どこまで隠すか、という線引きはとても難しいです。
上で紹介した2像は、顔や仕草ですが、秘仏は存在そのものがミステリアス。惜しげもなく見せている谷間より、かがんだときにちらりと見えるバストの方が何倍もありがたいように、他の女性が知らない一面を自分だけが見つけたときのあの快感は、ミステリアスな男性に恋する醍醐味でもあります。
ただのミステリアスに興味がない、徹底した秘密主義者が好きなあなたにおすすめの仏像です。(神田愛)

|

« 池田大作より他に神はなし/第36回 漬け物にもならないひん曲がったヘッポコきゅうりが、一丁前の台詞を並べてんじゃねえよ。即刻“ふくよかなキリスト”の足元に土下座せよ! | トップページ | 寺門興隆を読む/2013年2月号 »

仏像彼氏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/56751497

この記事へのトラックバック一覧です: 仏像彼氏★ミステリアス系が好きなあなたにおすすめの3体:

« 池田大作より他に神はなし/第36回 漬け物にもならないひん曲がったヘッポコきゅうりが、一丁前の台詞を並べてんじゃねえよ。即刻“ふくよかなキリスト”の足元に土下座せよ! | トップページ | 寺門興隆を読む/2013年2月号 »