« ●ホームレス自らを語る 第122回 経験してみないとわからない(前編)/宇野吾郎さん(仮名・62歳) | トップページ | 新刊『農業6次化がフクシマを救う』予約開始 »

2013年2月 4日 (月)

仏像彼氏★オラオラ系が好きなあなたにぴったりな3体

仏像はやってますね。
今までは仏像なんて年寄りくさいものだと思ってたけど、なんかこのごろ気になってきちゃったかも……という方もいるでしょう。でもいっぱいあるからどれ見ていいかわかんなぁい! という初心者BUTSUZOU★ガールの方々に、好きな男性タイプ別におすすめ仏像をセレクトしみました。

今回は、「オラオラ系」が好きなあなた。

オラオラ系というのは、強引で引っ張ってくれる男性やファッションの系統(悪羅悪羅系)のことを指すそうです。良くいえば男らしく、悪くいえば自分勝手というところでしょうか。
そういうリードしてくれる男らしい人が好きな女性におすすめしたい仏像は以下3体。

①金剛力士像
運慶、快慶で有名な仁王様と呼ばれているアレです。金剛杵を持って悪を叩きのめし守ってくれるといわれています。
阿形像の方が吽形像よりオラオラ度が高いです。憤怒の顔と、オラオラするために必須の無駄な脂肪のない発達した筋肉質の肉体が、いかにもリードして引っ張っていってくれそうな雰囲気です。オラオラ好きでなくても、筋肉フェチの方にもおすすめです。彼の決め台詞は、「俺の女に手を出すやつは金剛杵でぶっ潰す」。

②馬頭観音
あまり聞き慣れないかもしれませんが、悪を砕き煩悩をも食い尽くす超肉食系仏像です。
オラオラといえば、草食男子とは真逆の男性性を全面に出した印象が強く、しかも漢字では「悪羅悪羅」とも書きます。やはりオラオラに悪は、いい意味でも悪いでも大切ということなのでしょう。
鎌倉時代の仏像に取り入れられている躍動感に満ちた写実的表現のおかげで、オラァを超えてグォルァと人造人間セルのような雄叫びをあげていそうな顔になっています。アウトレイジや仁義なき戦いに出てきそうな堅気ではない男性が好きな方におすすめです。

③不動明王
大日如来の命を受け、邪悪や煩悩を破壊し強化する役目を持つ仏像です。プロレス界の破壊王といえば、故橋本真也ですが、密教界の破壊王といえば不動明王。日本人にはなじみ深い仏像の一つでもあるので、奉ってある寺院が多くあります。関東圏では、年末からテレビCMでよく流れる成田山新勝寺が有名です。
個人的な見解として、オラオラ系といってまず思い出す仏像といったら不動明王をおいてほかにはありません。まず不動(動かない)。危機的状況において絶対に逃げ出さない勇敢さ強さを感じます。そして王。キングです。オラオラはファッションや雰囲気からして動物でたとえるとライオン。ライオンといえば百獣の王。わたしのかんがえた、さいきょうのおらおらぶつぞうです。 強い者に惹かれるすべての女性におすすめしたい仏像です。

「仏像」と一口に言っても街角にひっそり奉られているお地蔵様から、決まった年にしか見られない秘仏までたくさんあります。しかも、世の中に1体というわけでなく、仏師の数だけどころか1人で何体も作っていたりするので、ビギナーの方はとりあえず近所にある寺の本尊から入ったほうがいいかもしれません。
仏という尊いものを好きな男性タイプ別に紹介するなんて、まさに今回紹介した3体からぶっ潰されそうではありますが、お気に入りの仏像を見つけたいと思ったときはこういう方法も有効なのでは、と思う次第です。(神田愛)

|

« ●ホームレス自らを語る 第122回 経験してみないとわからない(前編)/宇野吾郎さん(仮名・62歳) | トップページ | 新刊『農業6次化がフクシマを救う』予約開始 »

仏像彼氏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/56688753

この記事へのトラックバック一覧です: 仏像彼氏★オラオラ系が好きなあなたにぴったりな3体:

« ●ホームレス自らを語る 第122回 経験してみないとわからない(前編)/宇野吾郎さん(仮名・62歳) | トップページ | 新刊『農業6次化がフクシマを救う』予約開始 »