« 『醤油鯛』著者が10/8(月)ラジオ出演!つボイノリオの『聞けば聞くほど」 | トップページ | 明日午前、『醤油鯛』著者がラジオ出演!CBCラジオ、つボイノリオの「聞けば聞くほど」 »

2012年10月 5日 (金)

OL財布事情の近年史/第97回 貯金も借金も一人前「女子」登場!09年(前編)

連載「OL財布事情の近年史」は、2013年12月に単行本『女と金~OL財布事情の近年史~』として発売されます。

各年代のOL像を、イラストを交えて解説する辛酸なめ子さんのプチ時評つき。辛酸さんには、カバーイラストも描いていただきました。

エピローグには最新の女性誌お財布事情が書き下ろされ、女性誌創刊号の画像50数点を掲載。30年ぶんの「OLの財布の中身」が一気に見える本となりました。

全国書店から注文可能。
Amazonでも予約・注文できます!

そこそこ貯金をして、まあまあの給料をもらいながら、貧困を恐れるゼロ年代末の20代女性。この世代は、バブルの頃に生まれて、小中学生くらいまではリッチに育てられ、高校生になると渋カジ、コギャルなどで注目され、3人に1人くらい四年制大学にも行くようになったけど、社会に出る頃に右肩下がりになっていった、という気の毒な境遇でもあった。しかし世の中も女性誌も、若い女性の財布に期待する。彼女たちの消費行動を擁護し、応援する、という論調が感じられるお財布記事である。

『anan』2009年1月号「気になるみんなのマネー事情'09」では、300人にアンケート、「今どき女子のマネー・スタンダードがここに!」と銘打って紹介している。平均28.2歳、正社員57%、派遣22%、パート、アルバイト18%で、平均月収25.4万円、貯蓄額平均463.78万円。確かに、これまで見てきたデータとほぼ相違ない。収入に対しては満足30%、不満70%と圧倒的に不満が多いが、その理由を分析して電通総研・田中理絵氏は「理論づけがしっかりしているところが、現実的な今の20代後半の世代感覚を反映しています」という。満足派は「収入は少ないが自分の時間がとれる」(31歳・21万円)、「まだ仕事を覚えたてなので妥当」(21歳・12万円)、不満派は「大卒の割に少ない」(25歳・19万円)、「生活するには十分だけど、貯金ができない」(26歳・12万円)とか、である。むむ。まあ「買いたい物がいっぱいー」「いくらあっても足りなーい」みたいな旧タイプ発言に比べれば理由にはなってるかもしれないが、理論か? と言われればバカにしすぎ、とも思う。
さらに気になったのが、貯蓄と借金の項目。ここでは貯蓄額に加え、1ヶ月のクレジットカード使用額やローンの返済額、総借金額があり、これまで見られなかったものだけに貴重なデータではある。
記事によると、月々の貯蓄額は4.6万円で、今の借金額(ローン含む)は109.92万円、月々の返済1.2万円 1ヶ月のクレジットカード平均使用額4.6万円となっている。なぬ、20代女性が100万の借金に、毎月返済1万円?と驚くが、先の田中氏は「今の20代の貯蓄意欲は世代別に見ても高く、生活防衛志向が強いのが特徴」とべた褒めである。悪いがこれは完全なミスリードであろう。だって、貯金してても、同額クレジット払いしてて、さらに返済があるから、毎月1万円以上の逆ざやになっちゃってますよ? これに関しては小さい文字で注釈的に、住宅や車のローンも含まれるので平均値が高くなっているとあり、ファイナンシャルプランナーの新屋真摘氏も「リボ返済を利用している人が多いのでは。気軽に借金できる風潮になっている点が少し心配」と指摘しているが、少しどころじゃないじゃんか。そのしくみを金融のプロは完全にわかっているのに、大して注意するでもなく、賢くてマネー上手、みたいに持ち上げていたのはどうなのだろうか。(つづく)(神谷巻尾)

|

« 『醤油鯛』著者が10/8(月)ラジオ出演!つボイノリオの『聞けば聞くほど」 | トップページ | 明日午前、『醤油鯛』著者がラジオ出演!CBCラジオ、つボイノリオの「聞けば聞くほど」 »

OL財布事情の近年史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/55805325

この記事へのトラックバック一覧です: OL財布事情の近年史/第97回 貯金も借金も一人前「女子」登場!09年(前編):

« 『醤油鯛』著者が10/8(月)ラジオ出演!つボイノリオの『聞けば聞くほど」 | トップページ | 明日午前、『醤油鯛』著者がラジオ出演!CBCラジオ、つボイノリオの「聞けば聞くほど」 »