« OL財布事情の近年史/第79回 遂に力尽きた!OL系雑誌大量廃刊の06年(前編) | トップページ | ●ホームレス自らを語る 第114回 高血圧で路上生活に(後編)/藤川健次さん(60歳) »

2012年6月 1日 (金)

OL財布事情の近年史/第80回 遂に力尽きた!OL系雑誌大量廃刊の06年(後編)

連載「OL財布事情の近年史」は、2013年12月に単行本『女と金~OL財布事情の近年史~』として発売されます。

各年代のOL像を、イラストを交えて解説する辛酸なめ子さんのプチ時評つき。辛酸さんには、カバーイラストも描いていただきました。

エピローグには最新の女性誌お財布事情が書き下ろされ、女性誌創刊号の画像50数点を掲載。30年ぶんの「OLの財布の中身」が一気に見える本となりました。

全国書店から注文可能。
Amazonでも予約・注文できます!

前回の続き。

 過去を振り返り、その近い未来を想像してむなしくなってみたりしたが、とりあえず2003年に突如現れた『Caz』のマネー特集を見ていこう。
 この特集は、毎回30人もの読者のマネーライフが登場、職業、収入、支出、貯蓄額のほか、住んでいる家の間取りや自室の写真を公開している号もある。2003年1月27日号「快適生活を送る30人の貯蓄残高、拝見します!」では、ライフスタイル別バランスシートとして、ひとり暮らし、親と同居、ルームシェア、と住居タイプ別に紹介。ルームシェアがこのようにライフスタイルとして登場するのは、おそらく初めて。シェア文化の萌芽もこの頃だったのも。ここにはマンションを購入した36歳の会社員、一軒家で一人暮らしする20歳の声優、親と同居の23歳派遣社員、ルームシェアするフリーのプログラマー26歳など、年齢も仕事形態もさまざまな事例が並ぶ。ただし、収支の表を「やりくり帳」と表現しているように、無計画に浪費している人は誰もいない。37歳でマンションを買った商社勤務女性は、食費、水道光熱費、服飾費等住宅ローン以外の出費がすべて4ケタ(つまり数千円)で貯蓄700万円とか、アルバイトで月収13万円ながら、4人暮らしで渋谷近くの2LDK住まいとか、それぞれにうまくやっている。

 「Caz世代のマネーライフの実態がわかる!と大好評」と企画された同年6月23日号は「私の給与明細&貯蓄残高全部見せます!」で、今度は職業別に公開。こちらもひとりとして同じ職業はおらず、収入も支出も人それぞれだ。ただし仕事別と銘打っているだけにアルバイトや派遣はおらず正社員中心、収入は比較的高く、将来に向けて勉強したり貯金したりと大変ちゃんとしている。いっちゃなんだが、前回より面白みに欠けます。だってこれ、「Caz世代」の実態というよりは、「勝ち組」の実態なのでは。正規雇用者が主流じゃなくなり、多様な働き方暮らし方が生まれてきていることがわかったんだから、そちらにこそ目を向ければよかったのでは。だから休刊しちゃったんじゃ? と、過去に向かって余計なお世話ではあるが。(神谷巻尾)

|

« OL財布事情の近年史/第79回 遂に力尽きた!OL系雑誌大量廃刊の06年(前編) | トップページ | ●ホームレス自らを語る 第114回 高血圧で路上生活に(後編)/藤川健次さん(60歳) »

OL財布事情の近年史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/54789142

この記事へのトラックバック一覧です: OL財布事情の近年史/第80回 遂に力尽きた!OL系雑誌大量廃刊の06年(後編):

« OL財布事情の近年史/第79回 遂に力尽きた!OL系雑誌大量廃刊の06年(前編) | トップページ | ●ホームレス自らを語る 第114回 高血圧で路上生活に(後編)/藤川健次さん(60歳) »