« 元・サイテイ車掌の田舎日記/テレビ日記 | トップページ | OL財布事情の近年史/第57回 オトコオンナ登場か?雇均法は新しい時代の夜明けか?真実の1997年(前編) »

2011年12月 1日 (木)

元・サイテイ車掌の田舎日記/海賊日記

○月×日
 んだ。
 か、か、海賊なのか!?
 網が盗まれた。命の網がだ。それも横幅が240メートル、縦60メートルもある大きな網がだ(60×60の一枚の網を4枚繋ぎ合わせているという)。
 沖に仕掛けておいた網がブイやオモリごとそのままそっくり。もちろん掛かっている魚も全部だ。
 網は海にしっかり固定してあるから、いくら海が荒れていても流されることはないのだという。夜中の犯行らしいが、第一その日は月夜で穏やかだったそうだ。
 この刺し網漁はだいたいが前日に仕掛けて翌朝取りに行く。行ったら無かった。といっても、刺し網漁とはどんなものか分からない人のために、チト。
 シーツでも物干し竿に干してあるのを思い浮かべてほしい。その横長の四角形が網だと思えばよい。物干し竿が海面でシーツが海の中。これでお分かりだろうか。魚が通る場所に網を張っておき、網目に刺さって絡ませる漁法をいう。
 魚だって岩などの障害物があればぶつからずに避ける。魚に聞いてみないと分からないが、この網はよく見えないらしい。だから引っ掛かる。そんなのズルイよと魚は思っているかもしれないが、そういうモンダイではない。
 ここ、漁師さんたちの船着き場は酒田にいくつかある中の一つなのだが、30隻ぐらいが停泊している。その中でも、この漁師さんが使っている網は何人も持っていない、とってもいい代物なのだそうだ。実際、おれが作業をしているときに、「いい網使っているなぁ」と通りがかった他の漁師さんからいわれたのを何度か耳にしている。それが盗まれた。
 漁師さんは人と会う度に「盗まれた~」と悔しそうに話して気を紛らわしているみたいだが、本当に怒りのやり場がないのだと思う。酒田の漁師さんが盗んだとは信じたくないが、おれは警察に届けないんですかと聞いた。すると、陸でのことならまだしも、海の上のことだから分かりっこないのだと。全く悪いやつがいるものだ。おれはもう掛ける言葉がなかった。
 それにしても許せない。今頃海賊たちは海の宝石のようなイクラで酒盛りをしているに違いない。腹立つよな~。
 網はもう、新しいのを買いそろえるしかないっぺな。(斎藤典雄)

|

« 元・サイテイ車掌の田舎日記/テレビ日記 | トップページ | OL財布事情の近年史/第57回 オトコオンナ登場か?雇均法は新しい時代の夜明けか?真実の1997年(前編) »

サイテイ車掌のJR日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/53331353

この記事へのトラックバック一覧です: 元・サイテイ車掌の田舎日記/海賊日記:

« 元・サイテイ車掌の田舎日記/テレビ日記 | トップページ | OL財布事情の近年史/第57回 オトコオンナ登場か?雇均法は新しい時代の夜明けか?真実の1997年(前編) »