« サイトウの酒田発・大震災日記 4月12日 | トップページ | 鎌田慧の現代を斬る/第149回 新刊『原発暴走列島』ダイジェスト »

2011年4月13日 (水)

鎌田慧新刊『原発暴走列島』電子書籍版出来!

原発問題を問い続けて30年以上。鎌田慧さんの新刊が待望の電子書籍で登場です。http://www.shinanobook.com/genre/book/792

『原発列島を歩く』『六ヶ所村の記録』など名ルポルタージュを著した筆者が今回の東日本大震災を踏まえての緊急出版。内容は既に当ブログで紹介している通り。

第1章   大震災が切り裂いた安全神話
第2章   FUKUSHIMA'76 夏
第3章 悪魔の選択プルサーマル
第4章 生かされなかったJCO臨界の教訓
第5章 東電の発表はウソだらけ
第6章 すでに破綻していた原発政策

読み応え十分ななか、とくに驚かされるのが2章。今から30年以上前に福島第一原発を取材した内容が載っています。そこで筆者が見聞きした内容はまさに今の黙示録。1976年の原稿の最後は

 ある日、テレビが金切り声をあげる。
「○○原発に重大な事故が発生しました。全員退避して下さい」
 が、光も、音も、臭いも、なにもない。見えない放射能だけが確実にあなたを襲う。

だ。ぜひご一読下さい

URL    http://www.shinanobook.com/genre/book/792

|

« サイトウの酒田発・大震災日記 4月12日 | トップページ | 鎌田慧の現代を斬る/第149回 新刊『原発暴走列島』ダイジェスト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌田慧新刊『原発暴走列島』電子書籍版出来!:

« サイトウの酒田発・大震災日記 4月12日 | トップページ | 鎌田慧の現代を斬る/第149回 新刊『原発暴走列島』ダイジェスト »