« ●ホームレス自らを語る 第90回 絵心は玄人はだし(前編)/吉田輝夫さん(68歳) | トップページ | 文学フリマに参加してみた »

2010年12月 7日 (火)

アラサー財布事情/第7回 子供のために使っています Kさん、Wさん夫婦(前編)

1207 ■Kさん(30歳)女性 職業:営業  江東区在住

 夫婦2人暮らしで1LDKのマンションに住んでいます。
 住み心地はすごくいい。最寄り駅から徒歩13分くらいのところにあるのですが、マンションの下にバス停があって、最近は寒いから朝だけバスを使っています。通勤も30分以内にできます。
 銀座、有楽町にも近くて便利だし、近くに24時間営業しているイオンもあるからとてもいいです。川もあるので風水にもよさそう(笑)
 来年子供が生まれるので、教育施設がたくさんあるが選んだ理由ですね。マンションの敷地内に公園やいろいろな施設があるし、日本のマンションとは違うイメージ。値段に対して、この家は満足です。それくらい払う価値があります。

 貯金は子供のためにしています。育児費用と、産休に入るので、そのあいだ給料がないのでその分を貯めています。

 最近購入したものは雑誌ですね。たまごくらぶとかひよこくらぶをスーパーで買いました。
 他は育児書です。日本の育児関連本は信頼できます。買ったのは、子供のほめ方と叱り方の本、0歳から6歳までのコミュニケーション、ベビーマッサージの本です。
 中国の本は字ばかりで、日本のは絵も豊富で読みやすいです。ベビーマッサージの本も中国にあるかもしれないけど、日本のもののが安心できる内容ですね。

 あとは、三菱の40インチ液晶テレビを買いました。12万7000円です。エコポイントは全部商品券にして子供用品を買いました。

 子供用品はベビーベッドを買いました。最近はほとんど子供用品に使っています。

 子供ができる前もそんなに買い物にお金は使っていなかったです。ずっと日本にいるかわからないし、もしかしたら中国に帰るかもしれないので、将来のことを考えてお金をためています。(聞き手:奥津)

|

« ●ホームレス自らを語る 第90回 絵心は玄人はだし(前編)/吉田輝夫さん(68歳) | トップページ | 文学フリマに参加してみた »

アラサー財布事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/50234969

この記事へのトラックバック一覧です: アラサー財布事情/第7回 子供のために使っています Kさん、Wさん夫婦(前編):

« ●ホームレス自らを語る 第90回 絵心は玄人はだし(前編)/吉田輝夫さん(68歳) | トップページ | 文学フリマに参加してみた »