« ロシアの横暴/第34回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(1) | トップページ | ロシアの横暴/第35回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(2) »

2010年3月12日 (金)

新刊情報/大畑楽歩さんの本が出版されます!

アストラ、3月の新刊情報です。

連載「ドーマン法に生きていた私」で好評を得ている、脳性まひのママ・大畑楽歩さん(おおはた らぶさん)の自伝が3月末に発売されます。

楽歩さんは、生後2週間で食道の手術を受けた直後、

痰がのどにつまって窒息状態となりました。

その時の脳酸欠状態が原因となって、脳性まひになったと考えられます。

「健常者に戻らなければ」とドーマン法に取り組み、厳しい訓練に汗も涙も、ときには血すら流した幼年時代。

「生きるためだけに生きたくない」と、自ら訓練を絶った少女期。

水泳、テニス、語学留学…やりたいことは何でもやった思春期。

そしてご主人との出会い、結婚、出産……。

自立したい思いと両親から受け取る愛との間で葛藤する姿や、結婚・出産におっかなびっくり挑む場面など、障害者だからといって特別なわけではない、私達と同じ思いの中で生きているのだと実感させられる、ていねいな語り口が魅力です。

Photo 三重苦楽』

3月末発売。

そして京都市在住の方は、大注目!

4月6日から11日、京都万華鏡ミュージアムにて楽歩さんの写真展が開催されます!

詳しくは著者のオフィシャルブログで!http://www.ohatarabu.com/

|

« ロシアの横暴/第34回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(1) | トップページ | ロシアの横暴/第35回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(2) »

新刊情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/47791298

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊情報/大畑楽歩さんの本が出版されます!:

« ロシアの横暴/第34回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(1) | トップページ | ロシアの横暴/第35回 五輪誘致で役所の手数料が高騰!?(2) »