« ドーマン法に生きていた私~脳性まひ者の告白~/第11回 床運動 | トップページ | 冠婚葬祭ビジネスへの視線/第36回 潜入! ペット火葬場 »

2009年12月 5日 (土)

Brendaがゆく!/毎日が、サイコーな今を精一杯生きてください。

標題のようなメッセージをいただきました。

けっこう感動してしまいました。

そうですよね・・・。

いつもサイコーな今でいっぱいいっぱいなアタクシですが。

それじゃまだたりない。

ちょうど今日はそんなことを考えながら珍しく掃除をしていてこの言葉をみてあらためて感じました。

人の人生にはいいときも悪い時もあって、様々な外的要因で不本意な生活をしなければいけない時だってある。

だからこそ、こんなにサイコーな今を精一杯楽しんで生きていないといけない。

週末はさんざん働いて、土曜の夜はデートでとてもおいしいフランス料理をいただいて。
(パリで私の納得する食事に連れて行ってくださる男性ってあまりいない!ちなみに観光客が多く集まる有名店がさいきんまったく好きではないですからアタクシ)

日曜は、また調子も悪く死んでいましたが、寝起きにお電話で、ポーランド人のマダムから「お昼食べにこない?」と。

ゴージャスなお宅で、ポーランドーフランス的な手料理をご馳走になりました。

そして、疲れている私を気遣ってくださって、リビングのソファーで数時間昼寝。笑

起きてお茶を飲みながらポーランドのケーキを食べて。

女のおしゃべりタイムでした。

マダムは、30歳ぐらい年上ですが本当によく一緒に遊んでいただいて、楽しくてしかたありません!

先週の今日はまだポーランドについて二日目だったのだな~と遠い日を思うように今はパリですが、こんなステキな日々であれば、月曜の昼から気分良く掃除をできたりもします☆

|

« ドーマン法に生きていた私~脳性まひ者の告白~/第11回 床運動 | トップページ | 冠婚葬祭ビジネスへの視線/第36回 潜入! ペット火葬場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Brendaがゆく!/毎日が、サイコーな今を精一杯生きてください。:

« ドーマン法に生きていた私~脳性まひ者の告白~/第11回 床運動 | トップページ | 冠婚葬祭ビジネスへの視線/第36回 潜入! ペット火葬場 »