« 靖国神社/第4回 平和のシンボル「白鳩」を探せ! | トップページ | ロシアの横暴/第2回 南オセチア独立に隠されたロシアの野望(2) »

2008年9月28日 (日)

鎌田慧の現代を斬る/第124回 自公政権とトヨタ横車の崩壊

 自民党の総裁選挙は、初めから麻生太郎に決まっていたデキレースの茶番劇だった。候補者として立候補した与謝野馨、小池百合子、石原伸晃、石破茂は、総裁選よりも大臣のイスや衆院選での自分の票稼ぎに関心があったようだ。まさに「偽装総裁選挙」で麻生をはやし立てる4人組という感じであった。
 いずれにせよ、麻生太郎が選挙管理首相という光栄あるイスを手にしたことになる。まちがいなく、麻生太郎は自民党の歴史に残る政治家となるだろう。11月の総選挙の詳細な議席数はかわからないが、自民党の大敗、民主党の勝利、野党連合の過半数はまちがいない。すでに世論は自民党を完全に見限っているし、自民党内でさえいつ鞍替えしようとソワソワしだした議員がいる。自民党の敗北、政界再編成となって自民党分裂は避けられない見通しだ。つまり麻生太郎は自民党最後の首相として歴史に刻まれることになる。

→続きはPDFで  「10.pdf」をダウンロード

|

« 靖国神社/第4回 平和のシンボル「白鳩」を探せ! | トップページ | ロシアの横暴/第2回 南オセチア独立に隠されたロシアの野望(2) »

鎌田慧の現代を斬る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/42615535

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌田慧の現代を斬る/第124回 自公政権とトヨタ横車の崩壊:

» 日本経済は底堅く健全 [そこ気になるニュース!]
日本経済は底堅く健全=与謝野担当相 [続きを読む]

受信: 2008年10月 7日 (火) 12時55分

« 靖国神社/第4回 平和のシンボル「白鳩」を探せ! | トップページ | ロシアの横暴/第2回 南オセチア独立に隠されたロシアの野望(2) »