« 大道芸を見る!~上野公園~ | トップページ | 三浦和義元社長逮捕を深読み »

2008年3月11日 (火)

理性破壊、煩悩炸裂!乙女ゲームの巻

6rztm2sfront  無事にポケモンをクリアし、新しいゲームを始めた。ショップでゲームを購入しパッケージを破る瞬間は、本当にわくわくする。アドレナリン大放出大サービス中!てなぐらいに興奮するのだ。
 ただ、最近は興味のわいた(本能に従った)ゲームを躊躇なく買っていたが、思ったよりもおもしろくなかったり、途中で飽きてしまうこともあったので、レビューサイトを見て吟味して買うようにした。
 というわけで今回、配偶者の厳しいチェック、レビューサイトの評価、公式ホームページなどを参考にし、検討した結果購入したゲーム。
 『ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Kiss』

 検討に検討を重ねた結果、購入したゲームがこれですか……という気もしないでもないが、やりたかったものは仕方がない。
 しかし、しかし、このゲーム、手に入れるまで苦労したんですよ。ヨドバシ行ってもソフマップ行ってもない。なのでさまよい歩き石丸電気ゲーム館まで行ってきた。
 無事購入したもののその時はまだポケモン中だったので……というよりは「また買ったの?」と怒られるのを防ぐため袋から出さずにいた。
 めでたく先週の土曜日にクリアし、念願のときメモのパッケージを開けたわけです。
 スーパーファミコン時代の「ときめきメモリアル 伝説の樹の下で」はプレイしており、私自身女なので女の子を落としてもつまらなかったわけです。が、2002年にプレステ2でガールズサイドが発売されたときは、おもわずときめいた。欲しい!と(結局買っていない)。
 今回購入するにいたって、どうして1stではなく2ndをにしたのかというと、単純に出てくるキャラ絵の好みが多かったから。

 そういうわけで早速、DSにセットして電源オン!
 画面は縦割り。タッチペンで操作。始まったら落としたい相手をロックオンして、落とすだけ!
 ひじょうに簡単。最終的に、意中の相手から告白されればいいのだが現実のようにはいかない。

 私が最初に攻略相手にしたのは、クラスの担任。あぁ、高校時代、こんな先生だったらよかったのになぁ……などと思いながら進めていくこと10時間。
 その間、イベントで耳元でささやかれる声と、シチュエーションのありえなさにニヤニヤ(午前4時くらい)しながら、アドレナリン大放出でつづけたにもかかわらず、最後は女の子に告白されておしまい。
 
思わず「先生~!!!!! 愛しのプリンス!!!! どうして私の愛を受け止めてくれなかったの!!!!」(その時点で午前6時半)という嘆きというか思いを時間も時間だったので脳の中心で叫んだ。これが私の一週目の結末。

とりあえず一週目をクリアして思ったこと。
 1、DSで主人公以外全員フルボイスのところがスゴイ。
 2、難易度が下がった。
 3、すれた私にもトキメキをもたらしてくれた。
 4、CG(スチル)が、DSの割に美麗。
 5、やっぱ、二次元最高!!

 次回も、この超煩悩系二次元原理主義ゲームにのめりこみ墜ちてゆく私の姿をレポートしたい。

|

« 大道芸を見る!~上野公園~ | トップページ | 三浦和義元社長逮捕を深読み »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

微笑ましいよの、ごしゃがいさげってふぐろさいっだままだなんて、こいがらもがんばれの~

投稿: | 2008年3月11日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理性破壊、煩悩炸裂!乙女ゲームの巻:

« 大道芸を見る!~上野公園~ | トップページ | 三浦和義元社長逮捕を深読み »