« 「死化粧師」を観る 第10回/似たもの同士のすれ違い | トップページ | ゲームハード大戦。 »

2007年12月10日 (月)

『南極に暮らす』

Nann  南極に暮らす越冬隊員に一度はあこがれたことがあるだろう。(ない人もいるだろうが)『南極に暮らす』(坂野井和代・東野陽子/岩波書店)は日本人で女性初の越冬隊員として選ばれた2人が著している。

 東北大学地球物理学科を1997年11月から1998年3月にかけて行われた第39次越冬隊の生活と研究を詳細に追った1冊を読んでるうちに東京の寒さが薄らぐような気がしてくる。昭和基地で常に行われている「電離層」と「気象」の2部門の観測をはじめ、荷運びの難しさ、多難なゴミ処理の現場など南極での日常も紹介されている。(宮崎)

|

« 「死化粧師」を観る 第10回/似たもの同士のすれ違い | トップページ | ゲームハード大戦。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122338/17331668

この記事へのトラックバック一覧です: 『南極に暮らす』:

« 「死化粧師」を観る 第10回/似たもの同士のすれ違い | トップページ | ゲームハード大戦。 »